アレキサンドライト

アレキサンドライトのイメージ

アレキサンドライトとは

アレキサンドライトは「クリソベリル」という鉱物の一種で、太陽光の下で見るとエメラルドの様な緑色の輝きを放ち、白熱電球などの下で見ると赤紫色に変色するその神秘的な魅力が人気の石で、「宝石の王様」と呼ばれることもあります。

1830年にロシア帝国のウラル山脈のエメラルド鉱山にて発見され、当時のロシア帝国の皇帝ニコライ一世に献上されました。献上された日が皇太子アレクサンドル二世の12歳の誕生日だった為、「アレキサンドライト」という名前がつけられたと言われています。

アレキサンドライトのイメージ

産地について

アレキサンドライトは1830年にロシアのウラル山脈でまず発見されましたが現在ではすでにほとんど採り尽されたとも言われています。その後1900年頃になってスリランカ、1987年にブラジルのミナス・ジェライス州で良質のものが大量に産出されました。ロシア産のものは、内包物が多いものが一般的ですが、緑色から赤紫色にはっきりと変色するのが特徴で、非常に入手困難となっています。

またスリランカ産のものは、ロシア産よりサイズが大きなものが産出しますが、太陽光の下では若干黄色みのある緑色で、一般的に赤色への変化が他の産地のものに比べて弱いというのが特徴です。ブラジル産のものは透明度が高く、太陽光の下ではブルーが強めのグリーンをしており、白熱電球の下では赤紫にはっきりと変わるのが特徴です。

アレキサンドライトのイメージ

評価について

石を評価する場合は、
(1)変色効果がはっきりしているかどうかとその色合い
(2)透明度の高さ
(3)大きさ など がポイントとなります。

他にも稀に、ある種の細長いインクルージョンが平行に並んでいる場合、シャトヤンシーと呼ばれるキャッツアイ効果が現れる「アレキサンドライトキャッツアイ」があり、変色効果とキャッツアイ効果の両方ともが優れたものはさらに評価が高くなります。

安心無料査定

宝石の事なら気軽にお問い合わせ、ご来店下さい。

JRC姫路本店外観
店舗名
JRC姫路本店
電話番号
079-285-2252
住所
670-0012
兵庫県 姫路市 本町68-170 大手前第一ビル1F
営業時間・定休日
営業時間:10:0019:00定休日:毎週木曜
JRC明石店外観
店舗名
JRC明石店
電話番号
078-913-0210
住所
〒673-0892
兵庫県明石市本町1-7-7
営業時間・定休日
営業時間:10:0019:00定休日:毎週木曜

出張サービスエリア

無料の出張査定・買取も承ります。お気軽にご相談下さい。

  • 相生市
  • 明石市
  • 赤穂市
  • 朝来市
  • 淡路市
  • 市川町(神崎郡)
  • 稲美町(加古郡)
  • 小野市
  • 加古川市
  • 加西市
  • 加東市
  • 神河町(神崎郡)
  • 上郡町(赤穂郡)
  • 神戸市北区
  • 神戸市須磨区
  • 神戸市垂水区
  • 神戸市西区
  • 佐用町(佐用郡)
  • 宍粟市
  • 洲本市
  • 太子町(揖保郡)
  • 高砂市
  • たつの市
  • 豊岡市
  • 西脇市
  • 播磨町(加古郡)
  • 姫路市
  • 福崎町(神崎郡)
  • 三木市
  • 南あわじ市
  • 養父市